スピーキングテスト戦略

スピーキングテスト戦略コースで、専門的なコミュニケーションスキルを会得し、スコア最高点を目指しましょう。

流暢かつ印象的で説得力があり、論理的な話し方 (argumentation)について学びます。このコースでは、どのような状況でも好印象を与える技術を取得できます

スピーキングテストの準備

こちらのコースでは、スピーキングテストで採点・評価されるあらゆる面を取り扱います。
G.B.C.、TOEFL、IELTS、または実用英語技能検定(英検)を受ける方にとって必要な技術をお教えします。各レッスンでは、最高得点獲得に向けて応用できるテクニックをご紹介します。

専門的な口頭でのコミュニケーション

こちらのコースは、英語を使う会議やプレゼンテーションといったビジネス状況で、相手に好印象を与えるお手伝いをします。

学習内容:

  • 構成されたコミュニケーション
  • ボディランゲージ
  • 論理的な話し方 (argumentation)
  • イントネーションや話し方のスキル

各レッスンは25分です。ご希望の方には宿題を出し、チェックもします。全コースオンラインです。資料は無料です。テキストブックはありません。

*英語の argument と言う単語を聞くと「議論」の様なものを想像する方が多いと思われます。もちろんこの意味も正しいのですが、STSコースで使われている argument は論理的な意見の述べ方の意味です。訳の中ではなるべく忠実に内容をお伝えすべく、状況に応じて「意見を述べる」、「主張」、「論ずる」等の単語を使っております。詳しくはこちらをご覧ください。

完了時間

短期集中: 
10 lessons
マイペース: 
50 lessons